別館にて在庫をしている おすすめのバック は こちら

ティンバック2 は サンフランシスコ生まれの メッセンジャーバック メーカーです

私 吉田も20代のころから愛用し 自転車シーン以外でもティンバック2を使うことが多いです

最近では メッセンジャーバックだけでなく バックパックタイプやウエストバック

自転車用のサドルバックやトップチューブバックなどのラインナップもあります

 

ぜひ店頭でその作りをご確認ください きっとこれから長い間の相棒になってくれるバックだと思います

ティンバック2 

 

Pip Crossbody

6804円(税込)


スマホ、財布、ハンカチ など 最低限の必需品のみ入れるのに最適

数時間のサイクリングには手軽で おすすめ

裏側にはマグネットのポケットも装備 単品で使うのはもちろん

バックインバックとして使うのにもよい フライト時には機内持ち込みバックの中にこれで貴重品を入れておけば 座席にはこれだけをもって座ることで すべて片付く!優れもの


ティンバック2

page crossbody 9,612円(税込)

 

pipよりも一回り多く 電子ブックなども一緒に入れられるタイプ

軽量で厚さもさほどないので バックインバックにも使える ストラップも取り外し可能 


ティンバック2

bike seat pack (S) 3,564円(税込)

 

ほとんどのサドルに装着できるサドルバック サドルバック自体はいろいろなメーカーから出ているが メッセンジャバックとなどとカラーコーディネイトが出きるメーカーは多くない

 

ビビットなカラーは魅力的!


ティンバック2

レーダーホルスターキーポーチ

7,020円(税込)

 

ウエストでもスリングスタイルでも行けるバック

旅行には貴重品入れとして重宝しそう


ティンバック2

カタパルト

7,020円(税込)

 

最近 吉田も愛用しているカタパルト 正面の開閉はベルクロのみだが上に防水ジッパーがありそこからメインルームにアクセスができるため 電車移動などにも快適である 荷物が多くない日はこのバックの出番が多い


ティンバック2

クラシックメッセンジャーバック

 

XS:11,340円 S:12,420円 M:14,040円 L:15,120円

 

言わずと知れた ティンバック2の基本 王道メッセンジャーバック!

用途に応じてXS~Lまで ラインナップ ミニベロには XSかSがおすすめ 荷物が多い方はMかな 

 

これ以外にも以前のモデルなど 多数在庫しています